明治神宮のご利益とパワースポットをまとめてみた!

明治神宮のご利益とパワースポットをまとめてみた!

↓ ↓ ↓ ↓

電磁波防止板 Bad emガード

あなたは東京都渋谷区代々木にある世界有数の神社をご存知でしょうか。

明治神宮は世界でも名の知れた神社であり、日本屈指の神社でもあります。

 

また、明治神宮はあの世界的に有名なミシュランガイドにも認められ、星3つを獲得しています。

さらに、初詣の人数が日本で最も多いと言われています。

 

その人数は300万人以上とのことで話題になっています。

そんな明治神宮に私も参拝したことがあるのですが、初詣以外でもかなりたくさんの参拝客がいて驚いてしまいました。

 

そこで今回は、明治神宮について紹介したいと思います。

様々な情報を記載していますので、是非参考にしていただき明治神宮を訪れるきっかけにしてみてくださいね。

 

明治神宮の歴史

明治神宮は、その名に『明治』があるように御祭神に明治天皇皇后両陛下が祀られています。

明治神宮の歴史は、1912年に明治天皇が崩御されたことから始まります。

 

当時の天皇陛下であった明治天皇は国益と国民の事だけを思いひたすら尽力されました。

その生活は贅沢を敵としつつましい生活でした。

 

その心は、日本国民と共に生きるとされています。

そのことで、当時の日本国民は明治天皇を崇敬していたといわれています。

 

だからこそ、明治天皇が崩御されたことに嘆き悲しみ、明治天皇を永遠に祀りたいと思ったのです。

そして、大正天皇が国民の想いを汲み、1920年に明治神宮が創建されたのです。

 

明治神宮には様々なご利益がある

明治神宮には様々なパワースポットがあります。

そのパワースポットを参拝することで、ご利益を授かることができるとされています。

 

では、いったいどんなパワースポットがあるのか観ていきましょう。

 

明治天皇を永遠に守り続ける人口の森『鎮守の社


日本の中心都市・東京にあるのに、緑豊かな『鎮守の社』と呼ばれている森があることを知っていますか。

じつは、明治神宮が創建される前は、周辺には何もなかったそうです。

 

しかし、明治天皇を祀る神社をつくるのに、鎮守の森が必要だという声が上がります。

そこで、何もない土地に森を作ろうと『森の造成計画』が始まりました。

 

それは、150年をかけて天然更新する『永遠の森』を造るというものでした。

現在は、約100年経っていますが、想像をはるかに超える速さで立派な森になっています。

 

なぜなのかは誰にもわかりません。

不思議な力が働いているとしか言えないのです。

ですので、『鎮守の社』にいることで、心が癒えて生きる生命力が湧いてくると言われているのです。

 

戦国武将である加藤清正が造った井戸『清正井』


明治神宮に『土木の神様』が造ったとされる井戸があります。

その名は『清正井(きよまさいど)』です。

この井戸は、2009年まで全くと言っていいほど知られていませんでした。

 

しかし、2009年に芸能人の島田秀平さんがテレビで『清正井』を紹介したことで爆発的な人気が出ました。

そのご利益は本当に素晴らしいそうです。

 

明治神宮は日本の象徴である富士山から皇居にまたがる龍脈の通り道にあります。

ですので、『清正井』はその力を受け、参拝に訪れた人の気を浄化してくれるとされています。

 

また、携帯の待ち受け画面にすることで、よりご利益の効果が上がるとされています。

ただし、それは午前中に訪れた場合に限ります。

 

なぜなら、午後に訪れた訪れると逆に悪い気が付いてくると言われているからです。

もし、『清正井』を訪れたいのなら、良く晴れた午前中に訪れることをおすすめします。

 

本殿前を守るように佇んでいる『夫婦楠』

明治神宮の本殿前に2本の巨木があることをご存知でしょうか。

その2本の巨木は明治神宮の御神木にあたり、明治神宮の本殿を守るように佇んでいます。

 

また、2本の御神木が夫婦のように寄り添っていることから、この御神木が『夫婦楠』と呼ばれています。

さらに、その様子から恋愛成就のご利益があるとされています。

 

加えて、『夫婦楠』と呼ばれていることからお判りになると思いますが、この御神木にはこのようなご利益があるとされています。

  • 夫婦円満
  • 家内安全

以上の2つになります。

 

じつは、この御神木をあることを行いながら拝むとより強いご利益があるとされています。

それは、御神木から明治天皇が祀られている本殿の方を向き拝むことです。

 

そうすることで、良縁に巡り合えると話題になっています。

ただ、『夫婦楠』は御神木とされていますので、絶対に触ることをしないでください。

 

なぜなら、御神木というのは神様の依り代となるからです。

このことを覚えていただき、夫婦楠を訪れてくださいね。

 

最後に

いかがでしたか。

今回は、明治神宮について紹介しました。

明治神宮のパワースポットを巡ることで様々なご利益を授かることができます。

 

また、ご利益を目的にしていなくても、神秘的で幻想的な明治神宮に参拝することは楽しいと思いますので、是非一度明治神宮を訪れてみてはいかがでしょうか。

 

あなたにご利益が授かることを祈りまして最後にしたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です